top of page
錨點 1
ロゴ.png

​リノベーション仲介事業

概要

空き家再生は、日本の都市や地方の多くの空き家を再利用し、新たな住宅や施設に転用するプロセスを指します。我々は、京都市内の人口減少や高齢化に伴う課題に対処し、不動産資産を活用するための取り組みです。

事業としては、空き家を住宅として再建したり、シェアハウスやゲストハウスのための施設として再利用したりすることを健闘します。この事業は、地域の活性化や不動産の有効活用に寄与することが期待されています。

サービス内容

空き家(部屋)でお困りの不動産オーナーより物件をお預かりし、国内外の旅行者向けの運用物件として転用。

内装デザインや家具の配置まで最大収益を生み出す物件へとプロデュースをおこないます。

”物件の施工から運営まで”

空き家不動産の有効活用ワンストップで承ります。

運営ノウハウを駆使し収益の最大限化を考慮したリフォーム・コンバージョンを行います。

事例紹介

20年以上使用されていなかった建物をシェアハウスへ

 

・国際交流シェアハウスにリノベーション後、

わずか1年足らずで収益を生み出しました。

・付近に語学学校や大学が近いため、学生の入居者を考慮した設計

・内装は白を基調としたモダンなデザイン

Before

IMG_5401_edited.jpg
IMG_5397.JPG
IMG_5403.JPG
IMG_5405.JPG

After

image.png
image.png
IMG_7383.jpeg
image.png
bottom of page